2017年05月12日

効果的な飲み方が知りたい。妊娠中だけど・・


ダイエット茶や美容や健康のためのお茶として
話題の青の花茶は、原料の段階から安全性を確認し
製造されているため、ご家族で安心して飲めるお茶ですが、

バタフライピーには子宮を収縮させる成分があるため
妊娠中の方はお控えくださいね。

効果的な飲み方としては、
食前食後関係なくいつでも大丈夫なのですが、
大切なのは毎日続けるということです。

青の花茶はタンニンを控えめにした独自処方なので
タンブラーやボトルにデイーバッグを入れたままにしても
苦くならならず水分補給の水代わりにもち運び習慣化できます。

また、青の花茶の青い色素はレモンやライムなどの柑橘類のクエン酸に反応して
オリエンタルブルーから、一瞬でパープルブルーに変わるので、
色の変化を生かしながら様々なアレンジができます。

たとえば、夏はアイスでさっぱりと
オレンジジュースや生のオレンジを絞ると鮮やかな色も楽しくおススメです。

ほかにも、鮮やかな色を利用してゼリーを作ってみたり、
アイスクリームにしてみたりと天然素材の青い色は様々なレシピでも活躍しそうです。

青の花茶はノンカフェイン ノンカロリーで鎮静効果もあるので
夜寝る前に気持ちを落ち着かせたいときなどに飲むと睡眠効果も期待できます。

様々なシチュエーションで青の花茶を取り入れて、無理のダイエットを始めてくださいね。

➡【青の花茶」の飲み方はこちらでもご覧になれます。





posted by 青の花茶 at 15:14| 青の花茶についての情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口コミ情報は?


SNSで大人気の青い花茶ですが、
飲んでいるみなさんはどのような感想を持っているのか
口コミをまとめてみました。
購入の際の参考にしてくださいね。

≫透明のボトルに入れて

透明のボトルに入れて持って歩くと周囲の反応が面白いです。
また、周りがお菓子を食べていてもこれがあれば平気。
ストレスなしでひと月で3キロさせました。

≫気持ちが落ち着きます。

飲み始めてから無理な食事制限はしなくなりました。
お茶を飲むことで落ち着き、間食も減りました。
おかげさまで2ヶ月で2キロ痩せました。

≫イライラが減りました。

まだ、痩せた実感はありませんが、
前ほどイライラすることが無くなりました。

≫育児中のダイエット

毎日の忙しさにダイエットをする時間も取れずはじめました。
簡単にカロリーが減らせて、子供たちもレモンで色が変わるのが楽しいらしく
ストレス解消にもなります。

≫就寝前のお茶タイム

21時以降は食べないようにしているんですが
遅くまで起きていると小腹がすいてきて・・
青の花茶を飲むと食べたいという欲求も減り、リラックス効果もあるので一石二鳥です。

≫やせ体質に

運動しても汗が出にくいため痩せにくい体を自覚していましたが
青の花茶を飲むようになり、汗も出るようになってきました。
おかげさまで、ダイエットも順調です。

ここまでが青の花茶愛飲者の口コミです。
(※著作権の関係上内容は変えずに修正してあります。)

毎日の水分補給を青の花茶に置き換えてあなたも、
ストレスフリーでダイエットを始めてみませんか?

➡「青の花茶」の口コミはこちらにもあります。


ラベル:口コミ
posted by 青の花茶 at 14:21| 青の花茶についての情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする