2017年05月13日

青の花茶は薬局やハーブ店にはありません。


南国の海や空を思わせる真っ青な色が印象的な
このバタフライピーのお茶は、インスタやフェイスブックなどのSNSで
最近よく紹介されているのでご存知の方も多いでしょう。

見た目のインパクトだけでなく実際に
美容効果やダイエット効果があるということで大評判です。

特にファビウスの青の花茶はモンドセレクション受賞の実績もあり
大人気です。

現在、青の花茶は、薬局やドラッグストアでの店頭販売はしておらず、
公式通販サイトでのみ購入ができます。

これは、人気商品であるた在庫を確保し、確実に購入者に届けるためだそうです。

でも、公式通販サイトだから、
薬局などの店頭販売ではできない特典が付けられるんですね。

公式サイトでは今、特別キャンペーンを実施していて

ラクトクコースで申しこむと
通常価格5680円の青の花茶が、
初回分が980円という価格で購入可能。
2回目以降も20%OFFの4580円となるので、
ダイエットに続けてみたいという人にとってはうれしい企画です。

定期コースなので4回継続の条件があり、抵抗があるかたもいらっしゃるかもしれませんが、
30日間の返金保証もついているので、お試しで飲んでみたいというかたは、こちらもご利用できます。


そのほか、割引があるセット販売もしているので、
まとめて買って友達と分けてもいいかもしれませんね。

今話題の青いダイエットティー【青い花茶】をお得に始めるなら
公式サイトをご覧になり、ご検討くださいね。

➡「青の花茶」の公式サイトはこちらです。



posted by 青の花茶 at 10:32| 青の花茶についての情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バタフライピーの効能は?


青い花茶のこの真っ青な色を見た時、
実はあまりにも毒々しくて決しておいしそうなんて思えませんでした。

なんか、昔折り紙を水に溶かして作った色水遊びをおもいだして・・
(いつの時代・・(;'∀'))

でも、この青い色には美容や健康のための成分がたっぷりと含まれていいたんですね。

この青はバタフライピーといわれるお花のエキス。
タイ語で「アンチャン」とよばれタイの庭や公園で家よくみられるハーブです。

バタフライピーの青い色素はブルーベリーよりも
はるかに安定したアントシアニン。しかも、ブルーベリーの果実に含まれる
アントシアニンと違い酸の影響を受けることが無いので より鮮やかな青色をしているのです。

タイではバタフライピーのお茶は飲む点滴と呼ばれるほど薬用効果があるものとして
古くから飲まれてきており、
タイの伝統医学では、、脳血管障害 心疾患、、高脂血症などの改善に使われてきたそうです。

また、美の大国タイのお茶とあって美容効果にも注目されており

【ダイエットに   】  血液をきれいにしデトックスを促すことから

【アンチエイジングに】  抗酸化作用が高いので肌の老化防止

【育毛 美髪ケアに 】  ヘアケアシャンプーとして配合したり、
             バタフライピーを濃いめに抽出してリンス代わりに使ったり
【眼精疲労解消に  】    

様々な効果を発揮してくれます。


天然オリエンタルブルーの青い色素に込められたバタフライピーの効果を、
青の花茶で、ぜひお試しくださいね。

➡「青の花茶」の青い色の秘密についてはこちらもご覧ください。


posted by 青の花茶 at 04:24| バタフライピーとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青の花茶の成分は?


さてファビウスの青の花茶にはバタフライピーの花だけではなく
そのほかにもダイエットに有効な成分がプラスされサポートしてくれています。

≪テンチャ≫

甘さが砂糖の75~100%にもなるけれど
体に蓄積されないという特性をもち、
ダイエット中の甘いものに対する欲求を抑えてくれます。

≪アマチャヅル≫

サポニンが高麗ニンジンよりも多く、体の中の循環を良くし、
リズムを正常に戻してくれます。

≪ラフマ≫

中国原産の植物で、コレステロールや血圧を下げます、
また、モヤモヤを緩和してくれるのでダイエット中のストレスを解消してくれます。

≪メグスリノキ≫

日本だけに自生する植物で、目と肝臓だけでなく、
動脈硬化など成人病の予防にも効果的であるとされています。


バタフライピーのオリエンタルブルーとその効能をいかしつつ
これらの4種のハーブがブレンドされているので、
青の花茶は、とてもおいしくて続けられると大好評なんですね。

また、ダイエット茶としてだけではなく
美容と健康のための成分もたっぷり入っているので、

ご家族皆さんの毎日のお茶タイムにもご利用になれますね。

青の花茶でストレスフリーのダイエットを始めてみませんか?

➡「青の花茶」のダイエットについてはこちらをご覧ください。


ラベル:青の花茶 成分
posted by 青の花茶 at 01:53| 青の花茶についての情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする